« 勉強方法について、追記2 | トップページ | すきま時間の利用方法 携帯電話2 »

2009年9月10日 (木)

すきま時間の利用方法 携帯電話1

今までの話は「勉強の基本となる部分について」が主でした。今日はすきま時間について話をしたいと思います。
 
このブログを呼んでいるみなさんのほとんどが社会人だと思います。最初のほうにも書きましたが社会人は時間がありません。まとまった勉強時間を確保するのは大変です。。。
 

 
っていっててもしょうがない。
 

  
時間がないなら作るしかないんです。

 
いくら時間がないと言っても、毎日の生活の中で5分や10分が取れないはずはないですよね。そんなすきま時間を集めて1日30分あったとします。30分×365日=10950分=182.5時間
年間の目標時間の2割近くにもなるじゃないですか。
 
ただし”すきま”ですからじっくりはできないでしょう。
 
 テキストを開いて・・・
    
 ノートを出して・・・
 
 ペンを用意して・・・
 
あぁ~時間がなくなっちゃいました。

こんなことにならないよう「すきま時間になにをするか?」をあらかじめ決めておきましょう。前にお話した問題集をちぎってかばんに入れておくのも1つですが、今の時代には便利なものがあります。
 
 
携帯電話です。
 
 
学生時代に携帯がなかった方には勉強⇔携帯がピンとこないかもしれませんが、今の携帯はすごいんですよ。

まずはメルマガです。
ブログを読んでいるみなさんならメルマガが何かはご存知でしょうが、いまは社労士受験についてのメルマガがいっぱいあります。(パソコンでミニまぐを検索して下さい。)
Kantan-kunはその中からいくつかのメルマガを登録し、すきま時間にそれを見ていました。(Kantan-kunはこのためにパソコン用メールを読める携帯電話を買いましたが、携帯メール専用のメルマガもあります。)
 
携帯ならいつでもどこでもさっと取り出して見ることができますよね。
トイレの中。ご飯を食べてる途中。コピー取りの待時間。電車待ちの間。防水携帯ならお風呂でも大丈夫。たとえ商談中でもお客様が着席するまではOKかも?
 
 
音楽再生機能のついた携帯もあります。
Kantan-kunは仕事の移動中に、講義を録音したものをイヤホンで聴いていました。(上司が隣にいても携帯+イヤホンなら特に気にされません。)
 
 
さらに最近の携帯はEXCELやPDFを見ることができるのもあるんで、自分でまとめた横断学習の資料なんかを持ち歩き、気になったらさっと取り出して確認なんてこともできます。
 
 

 
携帯電話の活用法はもうひとつありますが、また明日。。。
 
 
 
  Kantan-kunが去年お世話になったメルマガです。

 パソコン向け
  ・K-Net社労士受験ゼミ「過去問一問一答」
  ・社労士記憶術
  ・社労士に合格しよう!
  ・社労士マスター
  ・総務担当者が語る社会保険!

 携帯電話向け
  ・毎日1分!社労士ドリル
  ・社労士過去問一問一答
  ・大栄社労士

|

« 勉強方法について、追記2 | トップページ | すきま時間の利用方法 携帯電話2 »

勉強方法」カテゴリの記事

択一の勉強方法」カテゴリの記事

選択の勉強方法」カテゴリの記事

すきま時間の活用方法」カテゴリの記事